腹黒メガネのガールズバー訪問記

夜な夜なガールズバーを放浪しながら実際の体験談をまとめてレビューするブログ。ガールズバーとは何するところなの?ぼったくりとか大丈夫?アフターやれるの?おすすめ店はどこなの?ってかそもそも楽しいの?などなど少しでもみなさまの参考になれば幸いです( ゚Д゚)ノ


腹黒メガネのガールズバー訪問記

銀座メンズエステ【サロンドアニュ】

クリも過ぎればお正月と。

慌ただしい年末、皆様いかがお過ごしですか?

私は12月~3月という凍えそうなほど寒いこの時期が大の苦手でして。

毛布にくるまって家でスコスコ酒を飲むくらいしか冬の楽しみ方を知りません。

あまりの寒さに私の下半身は一日中包まりっぱなしです。

 

 

これは余談ではありますが、寒い時期にメンズエステに行く際、洗体はオススメしません。

寒暖差で風邪ひきます。

そんなわけで冬はホットオイル系のOPがあるお店を推薦しています。

数年前ホットオイルでヌクヌクしたいがためにお邪魔したお店がありました。

 

銀座メンズエステ【サロンドアニュ】

 

現在はメニューには載っていませんが、当時はホットオイルのサービスがありました。

しかも施術者は新人。

これは期待に股間を膨らますしかありません。

シャワーを浴びた後に待ち受けていたのは足湯サービス。

健康は足裏からを実践しているお店なのでしょう。

はっきり言っていい迷惑です。

こちとらSKB目的で来ているのですから、私にとっては大いに無駄な時間。頼んでもいない居酒屋のお通しくらい無駄です。

足湯後は基本中の基本、脚からオイルマッサージ。

新人さんの割には上手い!

これは棚からボタモチ、壁から将軍でしたね。

嬢の手が常人より温かいため、なんとも落ち着いた気持ちになれます。

石の上にも三年という言葉の通り、エステの技術は一朝一夕で身につくものではありません。

 

 

「新人さんにしては上手ですよね~」

 

 

『ありがとうございます!まだ出勤3回目なので慣れてないのですが(照)』

 

 

「いやいや、そんなことはないですよ。前は何のお仕事されていたんですか?」

 

 

『前はレディース専門のエステで5年働いてました!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ですよね~」

 

おかしいと思ったんだ。

手つきが新人のソレではない。

 

新人だろうがベテランだろうが相性が合えば関係ない。

人対人という基本的精神を思い出し、技術を堪能することにした。

背中も無難にマッサージを終えた後、ホットタオルで拭き拭きタイム。

ははあ、カエル脚はないのね。

まあゆうても銀座だし。品の最高峰みたいなこの場所でEROなんぞ皆無か。

ハードルを思い切り下げた後、仰向け。

脚を丁寧にマッサージ。

一生懸命やる嬢はもはや汗だく。

移動して腕のマッサ。

ここであることに気付く。

 

 

SKBやってもらってねえ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デコルテもビーチクをかすめることもなく本格的なマッサ。

 

すると、ここで嬢が希望の一言を放つ。

 

 

『では、ホットローション使いますね♪』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで終わってたらパンツ投げつけて帰るところでしたよ。

床が汚れないようシートを敷いてホットローションの準備。

何故か目隠しまでされてワクワクタイムの予感。

 

ローションを全身にひろげた後、嬢がマッサ。

ただ圧が強すぎてあっちの気持ち良さはゼロ。

 

ワクワク感がないまま、何故かアルミホイルでグルグル巻きにさせられる私。

 

『保温効果があるんですよ♪』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、ほんとそういうのじゃないんですよ。。

 

そこで何故か部屋を出る嬢。

 

『ちょっと待っててくださいね♪』

 

数分後。。。

 

アルミホイルを剥がしてくれる嬢。

 

ここで衝撃の一言が。。!!

 

 

 

 

 

 

 

『はい、お疲れ様でーした♪』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり私にはガード下がお似合いですな。


Share opinions

*

*


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

You may use these HTML tags and attributes to empatize your opinion:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>