腹黒メガネのガールズバー訪問記

夜な夜なガールズバーを放浪しながら実際の体験談をまとめてレビューするブログ。ガールズバーとは何するところなの?ぼったくりとか大丈夫?アフターやれるの?おすすめ店はどこなの?ってかそもそも楽しいの?などなど少しでもみなさまの参考になれば幸いです( ゚Д゚)ノ


腹黒メガネのガールズバー訪問記

品川メンズエステ【サロンドヴァーゴ】

一スジ、二クリ、三チクビ。

下の打点王、カリ将軍です。

腹黒のガールズバーブログをジャックダニエルして早三年。桃クリ三年、カリ八年。

世間はガールズバーよりメンズエステを求めていることに腹黒も気付いたらしいす。

学ぶということに遅すぎることはない。
今こそメンズエステにシフトブレイクする時でしょう。

 

品川メンズエステ【サロンドヴァーゴ】

 

メンズエステでは珍しい通常コースでダブルセラピストが担当するというお店。しかも双子。

業界の金さん銀さんとも言うべきか。

品川駅高輪口を出て第一京浜を右へ。
品川プリンスホテルを京本政樹ばりの流し目であしらった先のマンソン。

オートロックをフジロックしてインターフォンをピンポンし、ドアが開く。

 

 

\(◎o◎)/!

 

 

スットラーーーーーイク!!!!!

 

 

 

 

 

 

目の前には港区がお似合いの双子!
それに合わせるかのように私の息子は怒り肩。

ダブルバウエルというフェロモンたっぷりのオプションを付けて会計。

 

『紙Pは履いても履かなくてもどちらでも大丈夫ですよ♪』

 

 

バンプオブビッチ!!

 

 

服の乱れは心の乱れとはよく言ったものです。
もはや私を縛り付けるものは何もない。

シャワーを散らかした後、タオルを巻いて部屋へ戻る。
私の姿が見えないようタオルをかざす双子。
そのまま施術台へと導かれウツブセ。

一人は下半身、一人は上半身を担当。
同時にオイルマッサ。

これは新感覚。。
双子だけに息もピッタリ。

これが天下の港区か。。

タオルを巧みにめくり、最低限の露出で施術は進んで行く。

OK2のマッサも健全中の健全。

二人とも学生時代は優等生だったんだろう。
とは言え、真面目な子ほど夜は豹変することも私は知っています。

 

期待に股間を膨らませ仰向けに。

 

一人は頭の上からデコルテーション、一人は下半身をコミュニケーション。

20本の指が私の身体をエステティックジェネレーション。

 

『ではオプションに入りますね♪』

 

双子が左右に陣取り、私の下腹部をヌチョヌチョ。

 

「ハフ!ハフ!」

 

ヌチョヌチョ。。ヌチョヌチョ。。

 

「カッ!カッ!」

 

ヌチョヌチョ。。ヌチョヌチョ。。

 

「気持てぃーす。。」

『。。。』

「いやいや、気持てぃーす。。」

『。。。』

「いやいやいや、気持てぃ。。」

 

 

『はい、お疲れ様でしたー!』

 

 

 

ナッチュラルパーーーーーマ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

睾丸袋の緒が切れた私を品川プリンスホテルが蔑むように見つめ続ける。

大谷くん、メジャーで二刀流成功するといいですね。

 


Share opinions

*

*


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

You may use these HTML tags and attributes to empatize your opinion:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>