腹黒メガネのガールズバー訪問記

夜な夜なガールズバーを放浪しながら実際の体験談をまとめてレビューするブログ。ガールズバーとは何するところなの?ぼったくりとか大丈夫?アフターやれるの?おすすめ店はどこなの?ってかそもそも楽しいの?などなど少しでもみなさまの参考になれば幸いです( ゚Д゚)ノ


腹黒メガネのガールズバー訪問記

腹黒散歩【江ノ島~湘南】

ハイサイ!菅平ドルジや。

三連休、みなさんどないして過ごしたんやろか。

わしは珍しく酒、酒、酒やった。

最もインパクトがあったのは金曜日の合コンin新橋。

男5人×女7人というまさかの入れ食いコンパにわしを除く男性陣は上も下も前のめり。

わしは相変わらず歯も見せずに場のバランスを保つボランチに徹底。

嘘です。

その話はまた後日として。。

 

 

本日は髪を切りに池袋へ。

『お前は髪を切る前に皮を切らんかい!!』

と、また会社のお偉いさん達に怒鳴られそうやけど、

「髪は切ってもまた伸びる。皮は切ったら元には戻らない。」

どっかの大名が遺した名言を心に刻み、今日も生きておりやす。

 

さて髪だけ切った後にわしの気まぐれトニックが炸裂。

 

「そうや、湘南行こう」

 

ということで湘南新宿ラインに乗りこみ藤沢を経由して江ノ島へ。

1時間ちょいかけて片瀬江ノ島駅に着くと、当然ながら家族連れやカップルばかり。1人で来てる人がおったと思いきや、淡麗片手に浮浪しているおっさん。

ダメだこりゃ。

とりあえず5年ぶりの江ノ島を堪能するために島方面へと歩く。

 

 

 

江ノ島と言えば名物しらす丼やな。

ただし三連休ということでどの店も混んでる。

そこらへんの出店を見渡すとアサヒパースードライが550円!

いやー観光地価格ですな。

思い切って2,000円くらいで販売する猛者は現れへんもんやろか。

島に着くとここもやはり人対人。

絶望、失望、肉棒。

全てをかき分けてお店を探すと空席ハケーンwwww

早速江ノ島ビールとしらす丼を注文。

 

 

 

 

まあアレやね。しらす丼まいうーです。

江ノ島ビールはすんまへん。

パースードライの方がまいうーです。

全てを平らげた後、特にすることもないので鵠沼海岸まで歩くことに。

 

 

 

とはいえ人ゴミを散らかしてるためなかなか前に進めない。

するとここでハプニングが!

前にいた素敵なレディーガガが張り切って手を振って歩いていた為、

距離感とタマが縮みあがっていたわしのSKBにクリーンヒット!

 

 

『あ!ごめんなさい(汗)』

「いえ、大丈夫です( ・`ω・´)キリッ

 

 

なんてこった。

これが本当のラッキーパンチか。

 

股間に鈍痛を抱えたまま鵠沼海岸を歩き、そのまま駅へ。

滅多に来ることもない場所やし、縁と所縁しかないない街、藤沢へ。

ここには大学時代の友人の実家が経営しているカレーうどん屋さんがあるのだ( ̄^ ̄)エッヘン

【富貴堂

ここに来るのは10年近くぶりちゃうかな。

はっきり言ってまいうーです。

 

 

 

 

 

画像間違えたわ。

 

 

 

 

酔っ払っていたので上手く撮れへんかった。

味は今まで食べたカレーうどんの中で一番。

まあカレーうどんの競合は少ないですが。

ちなみに隠し味をドラ息子に聞いたことはあるんやけど、完全に営業妨害になるので言えません。

みなさん、湘南にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてや!!

 

 

(´・ω・`)

 

 

なんやこのグルメブログ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Share opinions

*

*


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

You may use these HTML tags and attributes to empatize your opinion:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>